HOME茶会に行く前 > 着ていくもの

着ていくもの

茶会へ着ていくものは、基本は和服ですが、和服を持っていなければ洋服でも構いません。着物は小紋か無地一つ紋を選び、洋服の場合は、着物と格の見合ったものを選ぶようにします。上は過度な露出は避け、下も膝が出ないようなものがいいので、スーツやワンピースを選ぶといいでしょう。

茶会に着ていくものは、茶会の内容によって変わります。正月の初釜なら振袖でも良かったり、追善茶会のように派手じゃない方が好まれるときは無地紋付など、和服の種類も決まってくるので、洋服の場合もそれに見合ったものを選びましょう。

アクセサリーについて

茶会は和服を着る場所ですから、ペンダントやブレスレットなど、洋服に合わせるようなアクセサリーをつけていくのは避けましょう。身につけてきてしまったときは、手鞄などに入れてしまっておいて、茶会が終わってから身につけなおすと良いでしょう。

おすすめ